コエンザイムQ10通販ナビ - 気になる効能と副作用とは?TOP > 摂取量について > 服用時の注意点について

服用時の注意点について

 

あなたは、コエンザイムQ10を摂取する際、注意点について気にしたことはありますか?

 

コエンザイムQ10には、確かな推奨摂取量がないという事を、別の記事でご紹介しました。

ただし、常識的な範囲を越えるほど多量には摂りすぎてはいけませんよ。

 

適度に摂取すれば、様々ななことに効果を発揮するコエンザイムQ10です。

 

しかし、ただ単にコエンザイムQ10のサプリメントなどを摂るよりも、ビタミン類と一緒に摂る方がより抗酸化作用が高まりますよ。

 

そのビタミン類の中でも、特にビタミンCやビタミンEと同時に摂るのが良いそうですね。

 

抗酸化作用が高まることは、アンチエイジングにもより効果的ということなので、これはぜひやってみたいものですね。

 

また、L-カルニチンと同時に摂取した場合には、エネルギーの生産や脂肪を燃焼する効果が高まります。

 

つまり、これは疲労回復が早まったり、ダイエットが促進されることになりますね。

 

ですが、ここで気を付けたいのは、ワルファリンという血液凝固阻止剤と併用する場合です。

 

なんらかの理由でワルファリンを摂取している方は、その間コエンザイムQ10を摂取しない方が良いですね。

 

何故なら、ワルファリンの効果を薄めてしまう可能性があるからです。

 

反対に、同時に摂取することによって薬の効果を強めてしまう場合もあるので、こちらも要注意になります。

 

その薬とは、糖尿病や高血圧の薬です。

 

効き目が増強されるととても危険なので、糖尿病や高血圧の薬を摂取している方は、コエンザイムQ10を摂取するのを止めたほうが良いですね。

 

どうしてもという場合には、絶対に自己判断せずに、医師なり薬剤師なりに相談しましょう。

 

摂取量について記事一覧

推奨摂取量について

あなたは、コエンザイムQ10の推奨摂取量について何か知っていますか?コエンザイムQ10は、非常に広範囲の症状に効果的な成分であることがご理解いただけたと思います。そ...

選び方について

あなたは、コエンザイムQ10の選び方をご存知ですか?コエンザイムQ10は、もともと体内にある物質ですが、年齢とともに減少するお話をしましたね。その辺りは、もう覚えて...

食品から摂るには?

あなたは、食品からコエンザイムQ10を摂るにはどうすれば良いと思いますか?別の記事で、どんな食品に多量のコエンザイムQ10が含まれているかをご紹介しましたが、分かっていただ...

服用時の注意点について

あなたは、コエンザイムQ10を摂取する際、注意点について気にしたことはありますか?コエンザイムQ10には、確かな推奨摂取量がないという事を、別の記事でご紹介しました。 ...

サプリメントについて@

あなたは、どこのサプリメントを飲んでいますか?コエンザイムQ10は、食品にも含まれていると言っても、そこから摂取するのがとても大変だと言われています。なので、コエン...

サプリメントについてA

あなたは、人気のサプリメントが気になりませんか?前回に引き続き、コエンザイムQ10が配合された人気の高いサプリメントをご紹介しましょう。「ファンケル」からはもう一つ...