コエンザイムQ10通販ナビ - 気になる効能と副作用とは?TOP > 基礎知識 > 歴史について

歴史について

 

あなたは、コエンザイムQ10って、いつから言われてきていると思いますか?

 

1957年にアメリカのクレーン博士らによって、牛の心筋ミトコンドリア内から発見されたという事を別の記事でご紹介しました。

このクレーン博士らが、この物質に「コエンザイムQ10」という名前を付けたんですが、実はそれよりももう少し前の1950年代初期のころ、英国のモートン博士らによって発見されていたのも事実なんです。

 

ただし、この時には「コエンザイムQ10」という名前ではなく、「ユビキノン」と呼ばれていたそうです。

 

その後、クレーン博士らが牛の心筋ミトコンドリア内から発見した物質に、コエンザイムQ10という名前をつけたのは、後にモートン博士らが発見したユビキノンと同一の物質であったこともきちんと明らかにしています。

 

その後、コエンザイムQ10はアメリカテキサス大学のフォーカース博士によって、科学構造が決定して本格的に研究されるようになりました。

 

当時は、まだまだコエンザイムQ10を量産化する技術などは無かったですが、1967年になって日本の日清製粉株式会社が、世界で初めて量産化に成功しました。

 

しかし、日本においてコエンザイムQ10は、かなり長い間心臓病の治療薬などの医療用医薬品としての利用にとどまっていたんですね。

 

アメリカでは、すでにその頃一般に普及されていたんですが…。

 

そんな医薬品としてのコエンザイムQ10が世界で初めて販売された時、その名前は「ノイキノン」と言いました。

 

うっ血性心不全の薬になります。

 

これは、1991年になるとOTC薬として、一般の薬局や薬店でも販売されるようになりました。

 

こうして、医薬品のみの使用だったコエンザイムQ10が、食品として位置づけられたのは2001年になってから事です。

 

厚生労働省が食品として位置づけたことがきっかけで、サプリメントや化粧品にも、どんどん使用されるようになったんですね。

 

基礎知識記事一覧

コエンザイムQ10とは?@

あなたは、コエンザイムQ10をご存知ですか?今までに「コエンザイムQ10」という成分の名前を聞いたことないですか?最近になって、突如話題に上ってきた成分の名前ですよ...

コエンザイムQ10とは?A

あなたは、コエンザイムQ10と聞いて、どんなイメージがありますか?こちらでは、コエンザイムQ10とはどのような成分なのかを、詳しくご紹介していきますね。まず、コエン...

補給が大切な理由とは?

あなたの身体には、コエンザイムQ10は残っているでしょうか?別の記事で、コエンザイムQ10が活性酸素をやっつける為に必要不可欠な成分であるという事で、充分にご理解いただけた...

歴史について

あなたは、コエンザイムQ10って、いつから言われてきていると思いますか?1957年にアメリカのクレーン博士らによって、牛の心筋ミトコンドリア内から発見されたという事を別の記...

食品について

あなたは、食物にもコエンザイムQ10は含まれているという事を知っていますか?コエンザイムQ10を摂取するためには、サプリメントを取らなくてはいけないと思っている方が少なくな...

化粧品について@

あなたは、どのようなスキンケア化粧品を使っていますか?そろそろコエンザイムQ10が配合された化粧品を使ってみたいけど…とお考えの方。こちらでは、具体的なブランドと商...

化粧品についてA

あなたは、人気のスキンケア化粧品を気にしていますか?こちらでは引き続き、コエンザイムQ10を配合した人気の化粧品をご紹介していきますね。これは、あくまでも現時点で人...